お出かけに紬、普段に木綿

今年の夏から着物ばかりで過ごす生活を始めた
お客様が今年の秋冬用にお仕立てした
着物、羽織でご来店されました。

どうでしょうか?
着物羽織の生地は紬で
帯、羽織紐もお洒落に
トータルでコーディネートしました。

せっかく着るならほかの人とは
一味違うカッコよさを出せるといいですね。
f0069864_1716297.jpg

今回はお出かけ用には紬系の絹がいいんだけど、
もっと普段使いには木綿がいいなぁということで
前回オーダーいただいた木綿系の着物、羽織を
引き取りにご来店されました。

この辺は洋服と同じ感覚で考えますと
スーツ、ジャケット、綺麗なシャツ感覚なのは
紬、お召などの絹系になり、

ティーシャツ、トレーナー、ジーパン、チノパン感覚なのが
木綿系の着物と考えていただけると少しイメージが付きやすいと
思います。

洋服屋さんに
「洋服見くださ〜い」
と言うかたはあまりいないと思いますが

着物屋さんに
「着物くださ〜い」
と言うかたは多いと思います。
(↑ニュアンスです)

それで問題はないのですが
着物にもいろいろな種類があるということを
分かってくると
「着物くださ〜い」
から
「〇〇な着物くださ〜い」
という感じに変わってきます。

同じ形なのでわかりずらいですが
着物もTPOによっていろいろな種類があります。
その辺は言ってくだされば現物を見せながら説明します。

この話続けると長くなるので
また機会があったら書きます。















.











.
[PR]
by appers-jp | 2016-11-01 17:46 | 男のきもの